福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

スピリチュアル・アイランド淡路島2〜石上神社(舟木石神座)〜

どこをどう走ったのか、ヨソモノにはさっぱり分かりませんが、畑の中にある、小さい鳥居の前に到着いたしました。見るからに、コアなスポットです。 北緯34度32分の線上にある各地で、古くから日の神信仰していたことが明らかになった、というNHKのテレ…

スピリチュアル・アイランド淡路島1〜伊弉諾神宮・夫婦大楠〜

今回、奇縁に導かれて、淡路島のパワースポットをいくつか訪問させていただきました。 その一端を少しご紹介させていただきますね。さて、最初にご紹介するのは、淡路国一宮である伊弉諾神宮。大きな神社です。 手水場の水鉢は、穴のあいた不思議な形をして…

別府鉄輪温泉むし湯とジモセン

先日の別府旅行の続きです。(前回の記事はこちら)今まで何度か別府に来たことはあったけど、純粋に温泉を楽しむぞ!な旅は、ほぼ今回が初めて。 今回は、鉄輪温泉制覇のためにやってきました。(なんじゃそりゃ)さっそく、友人一押しの湯どころ「むし湯」…

ドイツビール3 ケストリッツアー シュバルツビア

久々のドイツビールです。とある酒屋のサイトをブラブラしていたら、ドイツビールのセットが・・・ おっ、これはオクフェス常連ビールじゃないか! で、思わずポチっ。こたつで飲むドイツビールもおつなもんです。ということで、今回はオクトーバーフェスト…

勝沼ぶどう郷ワイナリー巡り

10月半ば、山梨に行ってきました。遅ればせながら、ワイナリー巡りの記事アップします。 勝沼地区のワイナリーマップ スタート地点のJR勝沼ぶどう郷駅。 駅舎の横にもぶどう棚があって旅情を誘います。 コミュニティバスのような巡回バスに乗ってまずは…

甲斐 武田神社 ご朱印

山梨県甲府市にある武田神社。初めて参拝しました。 ここは甲斐国の守護神神社ということで、旅行者にとっても貴重な観光スポットです。 ご祭神はもちろん武田信玄。武田神社は、信玄の父・信虎が永正16年(1519年)に石和より移した躑躅ヶ崎館跡に鎮座して…

パワースポット生田神社

さて、神戸で参拝したもうひとつの神社。生田神社のご紹介です。え、手抜きしてるやろって? もうちょっとレアなとこ行けよ?まあまあ、「視界の外」という観点からみれば、三宮神社も生田神社もアストラル界に迷い込むのと同レベルなんですから、うちらには…

神戸 三宮神社 ご朱印

ご無沙汰しております。福岡に戻ってきました。さて、旅の終わりに神戸の実家に立ち寄ったついでに、今まで立ち寄ったこともない神社にお参りしてきました。 今日と明日、ご紹介しますね。まずは三宮神社。ええ〜っ、こんな街中にあってすぐ行ける神社に行っ…

三池カルタ歴史資料館(カルタックスおおむた)

ずっと行きたいと思ってたカルタ資料館に行ってきました! 天神からわずか1時間のジャーニーですが、大牟田は心理的に遠いのです(涙)。さて、残暑が厳しいざんしょ!な今日、思い立って電車に乗りました。 去年、行こうとしたときは、リニューアル工事に…

世界のコイン11 ドイツ

忘れた頃にやってくる世界のコインシリーズ。今回はドイツです。ドイツはご存じのようにユーロですが、なぜか旧硬貨も手元にありました。上から順に、1ユーロ、2セント、旧硬貨50ペニヒ。 8日間ドイツを旅した割には、ドイツユーロ2種類って、いったい…

世界のコイン10 オーストリア

この流れ、もう止まらないので、このまま行ってしまいます。今回はオーストリア。ウィーンでゲットしたコインです。わずか2枚しかありませんが、旅のストーリーは短くないぞ。いやそれはもうええわ。21世紀のオーストリア通貨はユーロ。でも、手元にある…

世界のコイン9 イタリア

すっかりコインブログと化してしまいました。この流れ、誰かとめてぇ〜(>_で、今回はイタリアです。こんなメジャーな観光地にも行っちゃったんですよね、杖ついて┐(-。ー;)┌ヤレヤレ 詳細は後半で。ご存じ21世紀のイタリア通貨はユーロ。 ユーロコインというのは…

世界のコイン8 イギリス

世界のコインシリーズ連続投稿。今回はイギリスのポンドとペンス。まず、手持ちのおカネを一種類ずつずらりと並べてみました。若き女王がほほえむ5ポンド札もあります。落書きしてあるところがリアルでよろしい。一昔前の日本でも、メモ代わりに落書きした…

世界のコイン7 マレーシア

続けてコインの紹介いきます。今回はマレーシア。前回ご紹介したインドへ行く前に1週間ほど滞在しました。 それまで遠方中心で旅していたので、初めての近場、マレーシア。 マレーシアについては、そこそこいい印象を持ってたのでなめてました。 ひとりで世…

世界のコイン6 インド

久しぶりに世界のコインです。今回はインド。私が行ったのは2006年。3週間ばかし滞在しました。最初でたぶん最後のインド。インドの通貨はルピーとパイサ。左から5ルピー、2ルピー、1ルピー、50パイサ硬貨。 それぞれの表面の意匠は次の通り。 5…

世界のコイン5 アイルランド

忘れた頃に、ふたたび世界のコインです。今回はアイルランド。2ユーロ、1ユーロ、50セント、20セント、10セント、5セント、2セント、1セント。ユーロコインは、表は共通デザインだけど、裏面に各国の特徴がある。私が行ったのは2002年だった…

久留米 高良大社で茅の輪くぐり

6月1日、久留米の高良大社に初めて行ってきた。行きはシャトルバスで大社まで直行し、帰りは徒歩で下った。噂には色々聞いていたが、高良山は期待を大きく上回る素晴らしい聖山だった! 麓近くまで住宅地だというのに、一歩足を踏み入れると、下界から超絶…

世界のコイン4 デンマーク

久しぶりの世界のコインです。今回はデンマーク・クローネ。 北欧諸国は頑張ってユーロを拒否し続けていますね。えらいっ!(あ、どうでもいいかこんなこと)さて、「クローネ」というのは英語読みすると「クラウン」=王冠ということですが、デンマークのみ…

ドイツで出会った修業中の大工さん−ギルドと徒弟制度

世界史の授業で習った記憶もあるかと思うが、ヨーロッパにはギルド制度という社会制度がある。ウィキペディアでは次のように説明されている。西欧の中世都市においては、大商人によって組織された商人ギルドが市政運営を独占していた。 次いで、手工業者たち…

日本最古の観音霊場―九州西国三十三観音霊場巡礼

ゴールデンウィークにいよいよ突入し、お出かけする方も多いと思います。 巡礼マニアなわたくしは、2007年〜2008年にかけて九州西国霊場を7カ所参拝したので、マイナーな霊場だけれど、興味ある方がいらっしゃるかもと思い、ちょっとご紹介します。…

宗像大社参拝記

参拝しようしようと思いながら、何年たってしまったことか。 宗像(むなかた)大社は十数年前からマイ神社だったが、ここ数年は、さっぱり参拝できてなかった。今年こそ行こうと思いつつ、正月も立春も、あれよあれよと過ぎてしまい、ようやく今日、決行!い…

世界のコイン3 ロシア

ロシアのウラル地方に隕石が落ちて、大変な被害が出ている。 NASAが発表した小惑星「2012DA14」の接近遭遇に気を取られてる隙に、まんまと虚を突かれた格好。でも、隕石落下なんて、誰が予測できる?? 天災は、地震や津波ばかりじゃないってこ…

世界のコイン2 アイスランド

今回は、ヨーロッパの北の辺境の地、アイスランドのコインのご紹介。私が行ったときは、火山と氷の島として、世界中からコアな観光客を呼び寄せている一方、経済的に最も裕福な国としても有名だった。その後、ご存じのとおり、ITバブルがはじけ、アイスラ…

世界のコイン1 マルタ

引き出しの片づけをしていたら、コインの箱、発見。 こんなとこにあったんだ…と、しばし眺めてたら、ひらめいた。ピカッ!で、世界のコインシリーズ、始めます!まだ、世界のトランプも終わってないちゅうに、色々やりすぎやろとは思うけど、今年はおカネに…

アンビリーバボーな体験

昔話をひとつ。もう数年前のことになるが、別府の某所に滞在していた時の話。 宿泊所の風呂は、もちろん温泉だったが、他の温泉にも入りたいよな〜と思い、毎日、市内の立ち寄り湯をまわっていた。有名な老舗、竹瓦温泉や、スーパー銭湯みたいな温泉など、色…

ニッカウヰスキー余市蒸留所

小樽から路線バスで40分ほど行くと余市という町に着く。 その駅前の十字街にニッカの北海道工場がある。ここは今回3度目の見学。初めて行ったのは6、7年まえの真夏で、工場というよりどうみても公園な情景にいたく感激し、こりゃ雪景色も見なくっちゃと…

セプテンバーでもオクトーバーフェスト in 小樽

泊るなら札幌より小樽!のミナトマチ派な私です。小樽はこれで3回目。 初回は小樽に地ビールがあることを知らなくて小樽ワインを飲んでいたが、2回目はエキナカのショップで小樽ビールを見つけ、瓶入りを買って宿でちびちび飲んだ。が、はっきし言ってあん…

知床半島‐五湖トレッキングと岬クルーズ

知床はあまりにも有名なので、私はなんの情報収集もせず行った。出たとこまかせっつうか。 で、知床五湖トレッキングと岬までのクルージングを敢行。 これふたつで一日終わるくらい時間かかった。知床半島って思いのほか長い!☆知床五湖トレッキング知床半島…

網走監獄‐最北の農園刑務所

今回の旅の目的のひとつは網走刑務所だった。日本で網走刑務所ほどネームバリューのある刑務所はないが、網走にはケンさんの世界だけではない歴史があることは意外に知られていない。明治23年、網走から旭川につづく中央道路開削工事のため囚人と看守がは…

福山城と岡山城

夏旅第2弾。前回は出雲路だったが、今回はちょっと関西に用があったので山陽道往復。 これで青春18きっぷ全部使いきったぞ。\(^o^)/関西と九州は新幹線で何度も往復しているが、福山に降りたことはなかった。 毎回、ホームの真正面に見える城影に興味を…

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。