福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

城島酒蔵びらき 2012


昨日、城島酒蔵びらきに行ってきた。
3年前から毎年参加しているが、今年はまあどうにもこうにも…

天気は快晴、土曜の祝日ということもあって、かつてないほどの人出のすごさ! いつもはレイトスタートの我々も、今年は9時半発の特急に乗って早出したつもりが、三潴駅に着いてシャトルバス乗り場に行くと、まだ10時過ぎなのに既に長蛇の列!!メイン会場行きのバスに乗るまでに30分も並んだ(涙)。皆さん、朝から呑む気満々なんですねえ…(と他人事のように言ってみる)


中央広場の飲み比べコーナーの蛇列(今までの比じゃない!)

なんでこんな「阿修羅展」みたいに混んでるのか。よく見ると「阪急トラピックス」のシールを胸につけた人達もいる。ツアーまで出てるんじゃあ混むはずだよ。去年まではこんなことなかったのに… ブレイクするって本当に恐ろしいもんです。(公式発表では過去最高6万人の人出だったらしい)

必死の思いで列に並んで飲み比べ6杯飲んで、バタバタと酒蔵巡りに出発。
コースは「筑紫の誉」→「花の露」→「有薫」→「杜の蔵」→三潴駅


「筑紫の誉」さんの酒蔵工場見学


「花の露」さん


「有薫」さん


「杜の蔵」さん

途中、歩いたりバスに乗ったりしながら移動したが、とにかく人多すぎバス少なすぎで、乗ったら乗ったで東京の朝のラッシュか?ってくらい混んでて、去年までのように人出の賑わいを楽しむ心の余裕もなく、移動手段と終了時間を気にしながらの酒蔵めぐりとなった。
なんで西鉄バスはもっと増便しないのか、まったくもって手際が悪すぎ。特に終了時間の前後、駅に向かうバスに満員御礼で積み残された人たちの気持ちを思うと、楽しかったはずの酒蔵巡りが台無しになっただろうと思う。田舎町の年に一度の人出なので、対応ができないのも分かるが、あまりといえばあんまりな…(と、しっかり文句を言っておく)

燃焼しきれない思いで福岡に戻ってきて、我が家から遠くないエリアで飲み直した。

BISTROT PAUL BERT (ビストロ ポール ベール)城南区別府2丁目
本格的なフレンチが食べられる小さなビストロ。初めて入ったが想像以上に本格的で美味しくてびっくり。サービスも抜群。また絶対行きたい。



PUBLIC BAR PADDY(パブリックバー・パディー)
ビストロから更に南に歩いたところにあるパブ。営業時間は18:30〜と食べログには書いてあったが、今は20:00らしい。雰囲気のある落ち着けるパブだったが、マスターが30代くらいの若さなので、お客さんもそれくらいの若い人達が多かった。つまり、我々はちょっと浮いてたってことですわ(苦笑)。

夜、この2軒の店へ行って、ようやく落ち着いて酒と食事を楽しめたような気がする。
昼間のあの、時間とお金とエネルギーを費やした酒蔵めぐりは一体なんだったんだろう…
あ、消耗したあとだからこそ、夜の食事のうまさがいっそう身にしみた? 
ん〜、まあそう言えば言えなくもないかも…


............................................................

井上桜子のサロンはこちら ヒーリングラボきらり
メニューは、レイキ講座やヒーリングの他、タロット占い・タロット講座も設けてあります。
メニュー・料金など
お近くの方、旅行中の方、お気軽にご予約ください。

............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。