福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

ドイツビール1 アンデックス ヴァイスドュンケル

すっかり新緑の季節になったので、ベルギービールは一休みして、今回はドイツビールを買ってみた。
アンデックスヴァイスドュンケルという、小麦のダークビール。


ラベルには、丘の上の修道院が描かれている。

普通、小麦ビールは、白ビールと言われているくらい色が薄いが、このビールは、ドュンケルってことで、小麦ビールとは思えないほど、黒い。もっとも、ギネスみたいに真っ黒ではないけどね。

さて、例によって廣島さんのHPから説明を引用してみよう。
...........................

[Andechser Weiβbier Dunkel]
Klosterbrauerei Andechs ダークカラーの酵母入小麦ビール

ミュンヘン・アンデックス修道院のババリアンビールです。上面醗酵の酵母入り小麦ビールです。色合いはダークカラー(黒色)で、ダークウィートとバーレーモルトの特徴をよく表しています。ろ過せずに瓶詰されているため、ホップの香りと味が損なわれず、深い味わいがします。 アルコール 5.0%
...........................

味わいは、確かに深いが、ヘビーなベルギーのエールを飲み続けた私には、とっても軽く感じられた。
軽いというか、飲む時に「覚悟」が要らん? なんじゃそりゃ。
軽さの秘密は、ひとつには5%というノーマル?なアルコール度数にもよるのかもしれない。
毎度10%じゃ、そりゃ重いよねえ。(>_<)
そして、勿論、小麦特有のフルーティな軽さも、影響していると思う。
なんか、久しぶりに、軽やかなビールを飲んだ気がした。

やっぱ、春夏は、小麦ビールの出番ですかね。次回は、真っ白なのを飲みたいな。



............................................................

井上桜子のサロンはこちら ヒーリングラボきらり
メニューは、レイキ講座やヒーリングの他、タロット占い・タロット講座も設けてあります。
メニュー・料金など
お近くの方、旅行中の方、お気軽にご予約ください。

............................................................

広告を非表示にする
Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。