読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡市六本松 Healing labo きらり別館(桜子日記)

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

爪の白点

じつは、今年に入ってから、薬指に、こんな白点が出ているのに気づいた。


あんまりでかいので、病気やなかろかと思い、色々調べてみた。

「gooヘルスケア」によると、これは「爪甲白斑(そうこうはくはん)」と言われるもので、主に爪甲の不全角化という、爪の成長異常によって生じるらしい。また、爪甲のすきまに空気が入ることでも、みられるとのこと。

「爪甲白斑」は、点状、線状、全体が白くなるもの、など3種類ある。
私のは「点状爪甲白斑」になるのかな。

これは「最も普通にみられる爪甲の白斑で、爪母の近くに小さな点状白斑が現れ、その後爪の先端に移動し、遊離縁に向かう途中で消えていきます。また、子どもおよび若年者に多くみられ、俗に、“幸運の星”などと呼ばれています。とくに治療の必要はありません」と説明されていた。

ま、私のは「小さな点状白斑」じゃなくて「大きな点状白斑」ですけど…

一方、点状以外の爪甲白斑については、「爪の病気 ここが知りたい!」では、次のようにまとめられている。
..........................................
爪甲白斑で爪全体が白くなるタイプの原因は、たいてい遺伝性のものです。
ですから、生まれつき爪が白くなっているわけです。乳児期から症状があらわれるケースもあります。

爪に白い線があらわれるタイプの原因は、遺伝のこともあります。しかし、実際には後天性の原因が多いのです。後天性の原因の場合は、肺炎、麻疹、乾癬、心筋梗塞、腎不全、鉛中毒、砒素中毒などが該当します。
.........................................

さて、気になる「幸運の星」に関して、さらに調べると、「手相は語る!」というプロの手相鑑定家さんのブログに、こんな記述をみつけた。
............................
白い点が一つ現れる場合

親指:愛する人の出現。よい家庭を作る。
人差し指:思わぬ幸運が来る。願いが叶う。
中指:よい旅行に行く。移転吉。
薬指:名誉と富を得る。良い配偶者運。
小指:不動産。金銭運。開運の前兆。
...........................

ふむふむ、薬指は「名誉と富」ですか。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

しかし、爪に現れる点は白ばかりではないらしい。
...........................
黒い点が現れる場合

親指:思い違いが招く災難、困難
人差し指:損失
中指:死、思わぬ危険
薬指:名誉や地位の損失
小指:損害

爪に黄色い斑点が現れると、神経衰弱やノイローゼ、脳病の前兆ですが、
黄色の点が現れると死を暗示するようです。
............................

黒い点は内出血じゃないかと思うんですが、どうなんでしょう。
黄色い斑点なんて、見たことも聞いたこともないけど、やっぱり肝臓系の故障なんでしょうかね。




............................................................

井上桜子のサロンブログはこちら→  ヒーリングラボきらり
きらりでは、レイキヒーリング、レイキ講座のほか、
手ぶらで受講できるタロット体験1day講座など、
ココロとカラダの浄化と活性化をはかる講座を好評開講中です。
メニュー・料金など
自分をさらにバージョンアップさせたい方、きらりのマンツーマン講座でじっくり学んでみませんか。
お近くの方、旅行中の方、お気軽にご予約ください。

............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。