福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

中洲ジャズ2013 vol.5

今年もこの季節になりました、中洲Jazz。
毎年、楽しめるっていうのは、今の地球情勢では奇跡のようなもんだと感謝しなくちゃいけないよね・・・
と、自分に言い聞かせつつ、
それでも、今年はなんでこんなに、どこもかしこも撮影禁止なんだっ!?とブツブツ言いながら廻りましたわ。┐(-。ー;)┌

スタートしたのはリバレインステージ。リバレインはアジア美術館のある建物です。
そのリバレインとオークラの間の川沿いのスペースにステージが設けられています。
去年、こんなステージあったかなぁ… なんか初めてのような。
場所としてはなかなかナイスでした。私はこの柱にもたれて聞いておりました。

下を見たら、こんなプレートが… 作品だったんだ。

撮影バンバンOK!どんどんネットに上げてください!と、声を大にしてPRしてたLatin Latinosさん。ノリノリでスタートしました。


ここから、中洲本通りをブラブラ南下していった。
どこもかしこも撮影禁止で、まあ、人撮ってもしゃーないので、写真なしね。

気の毒なのは、いかにも満を持して撮りに来たって感じのアマチュアカメラマンのオネエサンが、所在なさげにウロウロしてたこと。皆さん、それぞれ楽しみ方があってやって来るのに、あんな無名っぽいバンドのステージまで撮影禁止じゃ、話にならないよね。

ということで、やってきました清流公園。

ここのラストステージに出演するTOKUさんを観るために、ワイン飲みながら時間待ち。
やっぱり、川の近くは涼しくて気持ちいいわ。


司会のおねえさんがスタートの合図をしているところ

ステージ自体は撮れなかったけど、逆に、撮影忘れてステージに集中できたせいか、めちゃくちゃ入りこんで楽しめました。TOKUさんって初めてだったけど、もうすごく良かった! タダでこんな感動いただけて、中洲ジャズありがとう!



ふと見上げると満月に向かう月が煌々と照り映えて


※関連過去記事はこちら
中洲ジャズ2012 vol.4





............................................................

井上桜子のサロン公式ブログはこちら→  ヒーリングラボきらり
メニューは、レイキヒーリング、レイキ伝授講座、タロット講座など。→メニュー・料金
お近くの方、旅行中の方、お気軽にご予約ください。

............................................................

広告を非表示にする
Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。