福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

ベルギービール12 シメイ(レッド・ホワイト・ブルー)

ハロウィンも終わり、いよいよクリスマスシーズンに突入しました。

で、今回のビールは、ビッグネームなシメイ。
ベルギービールといえば、ヒューガルデンorシメイ。
トラピスト(修道院)ビールといえば、シメイ。
要するに、ネームバリューナンバーワンなベルギービール。その名はシメイ。

そのシメイ3兄弟、とあるスジから入手しました。ごめん、世界のビール廣島さん購入じゃありません。(^人^)

輸入元の東京三井食品さん、さすが大手、ラベルに説明が縷々記載してあります。
廣島さんのHPの説明と一緒にご紹介しますね。

.....................................



シメイ レッド瓶 容量 330ml [Chimay Rood]
シメイレッドは、円熟した味とコクのバランスがとても優れています。 アルコール 7.0%
※フルーティで芳醇なアロマ、シルクのような舌触りが特徴です。



シメイ ホワイト瓶 容量 330ml[Chimay Wit]
シメイホワイトは、ホップを効かせたやや苦味ばしった味わいがあります。 アルコール 8.0%
※ホップ由来のマスカットやレーズンのような香りが最大の特徴です。



シメイ ブルー瓶 容量 330ml [Chimay Blauw]
シメイブルーは、麦の香ばしい香りと、ホップの苦味が深い味わいを生みだしています。アルコール9.0%
※1948年クリスマスビールとして登場。新鮮な酵母の香りとローズのような花の香りが加わり、心地良いフレーバーが感じられます。
......................................

まとめて、飲んだ感想を書いておきます。

レッドは、シメイ3兄弟の長子だそうで、元はこれ一種だったそうです。さすがに元祖だけあって、クセがなく、しかもベルギービールらしい味わいのあるバランスのとれた万人向き?のビールだと思いました。

ホワイトは、う〜ん、なんといえばいいか、とにかくピリッとフルーティです。ある意味、これもベルギービールの一面を代表してます。

ブルーは、クリスマスビールとして登場したとあるように、芳醇で濃厚な味わい深いビールです。アルコール度数も高いので、飲んだ後の満足感はひとしお。冬場なら常温保管で、まったりしたあたたかさ?で味わうと、本来のうまみが引き立ちます。くれぐれも冷やさないようにね。
華やかなコクがあるので、クリスマスケーキが食えない辛党のオジサンには、ケーキの代わりにこれ当てがっとけば、最高に満足してもらえそう。ビール党の彼氏にも最高のクリスマスプレゼントになりますよ。いや、彼氏じゃなくても、私もほしいシメイブルー。ケーキもばりばり食べながら、シメイブルーの芳醇なコクの海におぼれたい〜〜\(^o^)/



※関連過去記事はこちら
ベルギービール11 トリプル カルメリット



............................................................

クリスマスも鋭意営業中の井上桜子のサロンはこちら→ ヒーリングラボきらり
メニューは、レイキヒーリング、レイキ伝授講座(ウスイレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ)、タロット講座など。
メニュー・料金
今年の疲れは今年のうちに。お近くの方、旅行中の方、お気軽にご予約ください。

............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。