福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

瞑想とレイキ

 アメリカの刑務所で瞑想が取り入れられているそうです。

 【産経新聞】米で注目 刑務所に「瞑想」教育導入 受刑者の精神安定で職員の負担減
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/amr14040316360016-n1.htm

 

ずいぶん以前、日本留学中のスリランカのお坊さんにヴィパッサナー瞑想を習っていました。そのとき、スリランカでは、刑務所や学校でも、瞑想が取り入れられていると聞いたことがあります。やはり効果抜群だそうで、それを聞いて、日本でもやればいいのになあと思ったものでした。しっかりアメリカに先越されちゃいましたね。

ヴィパッサナー瞑想は、無、というか空になってエゴを鎮め、真の自分を観る瞑想なので、慣れるまではなかなか難しいです。いきなりこんな難しい境地に突入するよりかは、まずは心のおしゃべりをしずめ、自身の内側に集中することから始めると、瞑想も始めやすいのではと思います。

きらりの講座でも、レベルごとに、レイキを活用した瞑想ワークを行っていますが、早い話が、セルフヒーリングを瞑想ワークとしておこなえば、一石二鳥です。まちがいなく、心身の浄化が加速的に進みます。

 瞑想するぞ~~っ!という、決意や覚悟や時間を取るのは、本当に大変です。
でも、毎日、少しの時間を使って、気になるところをヒーリングするくらいはできますよね。

セルフヒーリング中は、手に感じる身体の感触、手が置かれた箇所の感覚などに意識を集中してみましょう。そうすると、自然に心のおしゃべりもしずまってきて、身体の内側に意識が向かっていきます。

こんなところから始めてみてはいかがでしょうか。

  

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。