福岡市六本松 Healing labo きらり別館(桜子日記)

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

エコな庭づくり〜オーガニック・ガーデン春編〜

我が家の雑草ガーデンにも、いよいよ本格的に春がやってきました。

物干竿の下で満開になったカタバミの花。花言葉は「輝く心」。

葉っぱがクローバーに似ているので、ずっとクローバーだとばかり思っていましたが、クローバーの葉は丸いらしい。カタバミはハート型です。花は黄色とマゼンタがあります。というか、うちではその2種が咲きます。この時期咲くのは、春を告げる黄色。

黄色の花を見ると、セント・パトリックス・デーの頃、アイルランドを旅したことを思い出す。行く先々で黄色の花が咲き乱れているのが眩しくて、ああ、春なんだなあ・・・と感激したことを思い出します。そういえば、そろそろ、センパトですねえ。

庭の中央にあるタイルのかまど周辺にも、黄色いカタバミ繁茂中。長靴の葉ボタンは、写真ではキレイに見えるけど、色もちょっとあせてきて、そろそろ終了かな。



去年の秋、植えたパンジー「さくらこ」。無事に越冬できました。強いっ!



真冬から咲き乱れているラベンダー。



なにやら新鮮な葉っぱもグングン伸びてきました。



日陰にひっそり咲いている薄いピンクのクリスマスローズ達。今年はたくさん咲きました。

名前が「クリスマス」というわりには、クリスマスに咲いたことはありません。
不思議に思って調べてみたら、日本で「クリスマスローズ」の名前で栽培されているものには数種類あるようで、2月〜3月頃に花を咲かせるのは「オリエンタリス(和名ハルサキ(春咲き))」という品種らしい。華やかさのない、和風の庭に合いそうな花です。下むいてお辞儀してるところが、またいっそう控え目で・・・。ま、花の地味さと対象的に、葉っぱはデカくてギザギザで強そうですけど。(指切り注意ね)



※関連過去記事はこちら
エコな庭づくり〜オーガニック・ガーデン厳冬編〜



............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒ヒーリングラボきらり
メニューは、心と身体と魂が浄化され活性化されるレイキヒーリング、
レイキ伝授講座(ウスイレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ)など。
お近くの方、旅行中の方、花見ついでにお気軽にお越しください。⇒メニュー・料金

............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。