福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

神戸のパワースポット〜五色塚古墳〜

知る人ぞ知る、メジャー(いやマイナー?)なスポットのご紹介。




神戸市垂水区の、淡路島を望む台地の上に築かれた前方後円墳です。
兵庫県でもっとも大きな古墳で、4世紀後半、明石海峡とその周辺を支配した豪族が葬られていると考えられています。昭和60年に復元工事が完成したそうです。

現在では、素晴らしく見晴らしのいいロケーションをもつ、完璧な前方後円墳として見学することができます。教育委員会文化財課の管理で、市内の小学生は必ず社会科見学で訪れるという超メジャーなスポットです。

ここに行くことになったのは、偶然、たまたまの展開でした。
明石城に花見に行く途中の車窓から「五色塚古墳→」という標識を見つけ、おおっ、五色塚古墳ってここか!!と叫びました。

ずっと以前、某有名占星術師や某有名霊能者のブログで、五色塚古墳が素晴らしいスピリチュアルスポットだと紹介されていたのを、思い出したからです。

で、急遽、寄り道をして、見学することにあいなりました。

とても美しい、絵に描いたような形の古墳です。
舞子の三井アウトレットパークのすぐ近くなので、電車でも行きやすいですよ。

古代はこういうロケーションだったという復元図


さて、この古墳では、台地の上に、ずらりと円筒埴輪が並べられています。最初は、教育委員会の人が、趣味的に、いや学習のために並べてるのかな?などと思っていましたが、説明を読むと、発掘当初からこのような形であったとか。う〜ん、どういう意味があるんでしょう。古代人の考えることは分からんわい・・・




明石海峡大橋が目の前


さて、どこがどうパワースポットかと申しますと、前方後円墳はカギ形をしていて、円墳が若干高く、方墳が低くなっていますが、低い方墳のほうのテラス空間に流れる気が、素晴らしいのです。

階段をのぼってここに出た時、うわあ〜〜!というほど、気持ちの良い爽やかな気の流れを感じました。眼下に見下ろす光る海、吹きわたる風、すべてが心地ちよく、清涼で清々しいエネルギーに満ち溢れていました。

とっさに思い出したのは、マルタ共和国のゴゾ島にある古代神殿跡のタチェンチの丘。
あそこと同じ風が吹いているのです。( ̄□ ̄;)!!

こりゃ、きっと、上の円墳にのぼったら、もっと凄いに違いない・・・

と誰でも思いますよね。上がれば上がるほど、エネルギーも上がるはず・・・

そんな期待に胸ふくらませて上がった最上部の円墳テラス。
ここです。



あら、ま・・・がっくし (涙)

こんなこともあるもんですね。空気が全然違いました。
なんというか、空気が重たい、淀んでいる、透明感がないって感じです。ななんで・・・?

う〜ん、もしかして、パワースポットとして地味に有名になりすぎて、それ系の方が訪れすぎて気が澱んじゃったとか・・・?(よくあることですけどね)

でも、方墳テラスには、清新な気が満ち溢れていますよ。

五色塚古墳に行かれた方は、ぜひ、空気感の違いを体感してみてください。私とはまた別の感覚を覚える方も、いらっしゃるかも知れません。個々人によって、エネルギーの感じ方は違いますもんね。また、訪れた時期(宇宙的な星の位置関係)によっても波動は変化しますから、そんなことも楽しんでみてください。


さて、舞子から高速バスに乗れば、明石海峡大橋を渡って数分で淡路インターに着きますよ。

舞子にある海峡公園から淡路島を望む


淡路インター近くの道の駅でランチするのもおススメです。



どんな時も、地ビールは忘れないっ(笑)



※関連過去記事はこちら
スピリチュアル・アイランド淡路島5〜岩樟神社〜


............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒ヒーリングラボきらり
メニューは、心と身体と魂が浄化され活性化されるレイキヒーリング、
レイキ伝授講座(ウスイレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ)など。
お近くの方、旅行中の方、お気軽にお越しください。⇒メニュー・料金

............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。