読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡市六本松 Healing labo きらり別館(桜子日記)

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

毎日の所作で美姿勢ゲット!

健康

これは最近ネットで読んだ記事に書いてあったのですが、読んで「なるほど!!」と納得したので、シェアさせていただきます。

 

インドに行かれた方ならおわかりかと思いますが、インド人は背筋がピンと伸びていて姿勢がとてもいい。なんで日本人は背中が丸まってるのかなと、不思議になります。その秘密はやはり毎日の所作にあるようです。

 

インドでは、「YES」と返答するとき、首を縦ではなく左右に動かします。
一見、NOのときの横ふりに見えるので、あれ?NOなのか?と疑いたくなりますが、話の成り行きはどうみてもYES。

厳密にいうと、首を左右に振るのではなく、小刻みに揺らすように左右にかしげるという感じでしょうか。
これをYESのたびにするので、一日何回もこのヘッドシェイクをしている勘定になります。それを何年も何十年もするのだから、頭大丈夫?と言いたくなりますが、このシェイクが骨格矯正に効果があると、理学療法士でヨガ・マスターの中村尚人さんはおっしゃいます。 

首や肩コリの原因は、猫背で頭が前に出ることなので、首コリや肩コリにならない姿勢を作るには、頭の位置がポイント。このインド式ヘッドシェイクなら、筋肉をほぐしながら頭の正しい位置をクセづけるので、コリも解消されるとか。

 

わたしもインドにいたときは、このインド式YES動作を真似してみたいと思いつつ、染みついた癖は直せませんでした。やっぱり上下の頭ふりでYESを表現しておりました。

日本人の猫背は日本式お辞儀にも一因があるかもしれませんね。
近頃は、背中をピンと伸ばすお辞儀もよく見かけますから、デパートの店員みたいでも、こっちに変えたほうがいいかもですね。


さて、もうひとつの美姿勢の秘密は、インド人は重い荷物を運ぶ時、腕ではなく頭で運びます。頭の上に荷物を載せるというのは世界中で採られている方法ですが、これがまた美姿勢の秘密とか。モデルさんのウォーキングトレーニングも、頭にお皿のせて歩きますけど(昔のイメージ?)

 

で、このヘッドシェイクトレーニングをまとめるとこのようになります。

(gooヘルスケア記事引用)

.......................
リラックスした姿勢で椅子に座り、少し遠くを見るように正面を見ます(立ったままでもOK)。
そのままの姿勢で、支点となる頭頂は動かさず、アゴ先だけを振り子のように左右に振りましょう。まず、これを10秒間行うことで、こった筋肉をほぐします。
次に、両手のひらを頭頂に重ねて置き、頭と手で10秒間押し合いましょう。これで背筋を伸ばす力を強化し、頭の正しい位置を固定化します。
......................

一日一回やるだけ。それで全身の骨格も整いスタイルアップするそうです。

 

わたしがやってみた結果、頭ふりは立っても座っても大差ありませんが、頭と手を押しあいっこするトレーニングは、立ってやったほうが断然良いです。足の裏から腰、背筋、頭頂までピシッと調います。一度試してみてください。(#^.^#)

 

f:id:tarotsakurako:20151124105229j:plain

美姿勢インド人と猫背日本人(笑)

 

............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒営業時間・アクセス・メニュー
ご予約お問合せはきらりお問合せフォーム からどうぞ
............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。