福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

護国神社みたままつり2015

今年も行ってきました。みたままつり。
何といっても、2015年夏は、いろいろと問題ありまくりの時期ですから、終戦記念日+15日+お盆 in 護国神社(戦没慰霊神社)、まあ種々さまざまな思念がうずまいております。そんな夜、能天気に音楽を聴くためだけに行って参りましたよ。




すっかりお馴染みになった拝殿前のステージ。
開幕の巫女さんの「浦安の舞」は見逃しましたが、ひちりき演奏から聞けました。



奏者のヴィジュアルは、うだつの上がらない公務員風ですが(失礼!)、ひちりきの音色は本当に素晴らしかったです。
初めて聞きましたが、ものすごい技術が要るんだろうなということがひしひし実感できました。
願わくば、もう少し舞台衣装を工夫されると、我々観客もよりいっそう音に感情移入できます。もったいない気持ちでいっぱいでした。





お次は、アコースティックギターの演奏です。奏者は、チャーリーこと逆瀬川さん。


キュートなヴィジュアルとノリのいいパフォーマンスの楽しいステージでした。
ギター1本で、あれだけバラエティ豊かで迫力ある演奏ができるなんて、すごいです。


で、最後のトリを飾るのは、ただいま大ブレイク中の篠笛奏者佐藤和哉さんです。

去年、はじめてここで聴いて、めちゃくちゃビックリしました。篠笛の音の力と波動の高さに驚くとともに、白い衣装で舞うように演奏する佐藤さんにもビックリ。それでまた聴きに来たというわけです。

今年は1時間の枠でした。
時間が迫るとともに、観客が増えてきて、どんどん前に座っていきます。
地べたに体操座りの方も。うわっ、なんかすごい人気やねえ・・・



演目は「献笛」。演目は毎年「献笛」のようですが、今年は特に、15日ということで、亡き先人達に捧げる笛を披露してくれました。



ほとんど拝殿に向かって演奏しております。

去年は白い衣装で、ひたすら笛を吹き続けていた佐藤さん。
今年は、曲の合間にトークありMCありで、まさにコンサート状態でした。
演奏も、笛1本でおこなうものだけでなく、多彩な楽器をバックにしたものが多く、めくるめく華やかさがありました。




ただ、去年、私が感動した清々しさというか清冽な感じは薄れて、ステージ慣れしたミュージシャンという雰囲気が出てました。熱烈な女性ファンも多くて、きっと、この一年ですごいブレイクしたんでしょう。それは嬉しいことだけど、盛りすぎると感動の根っこがなくなってしまうので、うまくバランスとってほしいですね。



そんなこんなで15日の夜も更けていきました。


※関連過去記事はこちら
護国神社みたままつり2014



............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒ヒーリングラボきらり
メニューは、心と身体と魂が浄化され活性化されるレイキヒーリング、
レイキ伝授講座(ウスイレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ)、タロット講座。
カキラリストmiyukiさんのろっ骨エクササイズKaQiLa〜カキラ〜レッスンもありますよ♪
お近くの方、旅行中の方、お気軽にお越しください。⇒メニュー詳細
ご予約お問合せはきらりお問合せフォーム からどうぞ

............................................................

広告を非表示にする
Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。