読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡市六本松 Healing labo きらり別館(桜子日記)

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

風呂敷でつくるビーズソファ(子ども用)リサイクル手作り

まずはじめに枕ありき・・・

f:id:tarotsakurako:20160723110245j:plain

かれこれ20年以上昔のビーズ枕です。
当時のものなので、近頃みたいなフワフワぷにゅぷにゅではありません。
ごつい重い痛いの三重苦なビーズです。

もはや不用品になったのですが、この量なので、捨ててしまうのもモッタイナイ。
それで考えたのがビーズクッション!

この手のビーズクッションは、ネットでは「人をダメにするソファ」として有名だそうですが、うちのビーズはダメになりたくても固くてがっしりしすぎているので、そう簡単にはダメにしてもらえそうにありません。こんなビーズでも作れるのかしら??と、とりあえず、チャレンジしてみましたよ。

用意したのは90cm角の風呂敷。ほんとは1メートル以上あったほうが良いらしいですが、とりあえずこれで。

f:id:tarotsakurako:20160723110240j:plain

 

半分に折って、カーブをカットします。

f:id:tarotsakurako:20160723110241j:plain

f:id:tarotsakurako:20160723110242j:plain

 

そのまま端っこを縫います。

f:id:tarotsakurako:20160723110243j:plain

 

下を縫うときは、縫い線が真ん中にくるよう縫います。

f:id:tarotsakurako:20160723110244j:plain

本当はここはファスナーをつけるべきポイントなんですが、私は別布で中袋を縫って、ビーズはその中袋にしっかり収納したので、外袋は手縫いでガシガシ縫うことにしました。洗濯もしやすいですしね。 

あっという間に完成! ビーズの量の加減に工夫がいりますよ。

f:id:tarotsakurako:20160723110246j:plain

横から見たところ。

f:id:tarotsakurako:20160723110247j:plain

風呂敷がそんなに大きくなかったので、出来上がりは子ども用になりました。3歳児にはぴったりでしょう。孫をダメにするソファになったらどうしよう・・・

............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒営業時間・アクセス・メニュー
ご予約お問合せはきらりお問合せフォーム からどうぞ
............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。