福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

ブログを書くということ

この桜子ブログは2011年7月から書き始めました。
もう5年以上書き続けていることになります。

近頃は起業流行りで、起業するにあたっては、とりあえずネットデビューしないことには話が始まらない!というルールがありますよね。
ネットデビューにもいろいろあって、ひところは、フェイスブックで「いいね」2000取れる私ってすごい!これが集客の秘訣よ!とか、色々ありましたな。その後、どうなったんでしょうか???

人のことはさておき、ブログという古くて新しいツールも無視できません。
SNSが世界を席巻しはじめた頃は、ブログなんかもう古いっ!という風潮もありましたが、今でもその存在感は衰えません。嬉しい限りです。(#^.^#)

そんなブロガー的立場から、ブログを書くとはどういうことかをちょっと考えてみました。

「集客のために書く」というはっきりした目的意識でもって書いてらっしゃる方は、なにも問題ないと思います。
どういう内容が集客につながるかは、一人一人の考え方にまかされてますしね。
うまくいけばそれで好し。効果なければ工夫しましょ。

起業していても、明確な目的意識がなくただなんとなく書いてる方がけっこう多いように思います。

個性の発露?とばかりに、日常のトピックを書くひと。
トピックがないと投稿がありません~。イベントもめったに告知しません~。
そもそもブログが集客ツールだと認識してない人。公開日記くらいの感覚???

HP付属のブログだと、当店鋭意稼働中!を証拠立てるために、とりあえず更新している感じ。
内容があればいいんですが、ラーメンと行楽の話ばっかだと見るだけ時間のムダですよね。

さて、そもそも私たちは何のためにネットで情報検索するのでしょうか。
それはもちろん自分のニーズを満たすため。そのためにネットの海をさまようのです。求める情報、あるいは楽しみを満たしてくれる投稿こそ、ブログの王道といえるわけですが、なら、日常のつまんないことをつづったチラ裏ブログは意味ないかというとそんなことは全然ありません。

今でも覚えているすごいブログがあります。

そのかたは極貧生活を送ってらっしゃるようで、持病をもった家族と自分の極貧な日常をつづってらっしゃいました。でも、極貧をウリにしたブログではなく、単なる日記です。匿名な自己表現です。たとえば、映画なんか高くて見に行く余裕はないのでネットで予告編ばかり見るのですが、その予告編だけでものすごく感動するわけです。劇場で1本まるまる見てもこれほど感動できんやろと思うくらい、深く読みこんで感動するのです。この感性、すごいなあと。

この桜子ブログは、情報を求めてネット検索する方のために、できる範囲で情報提供するために開設しました。今まで自分がそんなふうにネットにお世話になってきたので、せめてもの恩返しという意味もありました。なので、人が読んで何の益にもならない情報をアップしても意味ないと、基本、思っています。

ただ、ネットというのは人知を超えた摩訶不思議な世界ですから、いつしか波にさらわれて、あらぬ岸辺にたどり着いたりします。

何かの間違いでこのブログにたどり着いたかたもいらっしゃると思いますが、多様性に満ちた宇宙の一隅にひっそりたたずむことができればいいかなと、そんなことでお茶を濁している今日この頃です。(^_^;)

 

f:id:tarotsakurako:20141230183012j:plain


.............................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒営業時間・アクセス・メニュー
ご予約お問合せはきらりお問合せフォーム からどうぞ
............................................................

Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。