福岡市六本松Healinglaboきらり桜子日記

地下鉄六本松駅徒歩4分の隠れ家サロン ウスイレイキ、カルナレイキ、セイキムレイキ、ライタリアンレイキ、エンジェルリンクの伝授講座開講中

ドイツビール6 アンデックス ドュンケル

梅雨まっさかりの日本列島。あ、沖縄は明けましたっけね。

じめついた毎日ですが、久々に行ってきました。世界のビール廣島さん。
閉店が16時なんで、もう滑り込みでしたわ。

今回のドイツビールは、お馴染みのアンデックスです。
以前にもアンデックスのビールは飲んでいて、たとえば、アンデックス ボック ヘル やらアンデックス ヴァイスドュンケルやらを飲みました。なので、ショップでラベルを見たとき、あ、これもしかしたら飲んだことあるかも・・・と思いましたが、まいいやと購入しました。よく見ると微妙に違ったので、ちょっと安心。




王冠もかわいい


さて、例によって「世界のビール廣島」さんのHP解説からご覧ください。

.......................................

アンデックス ドュンケル
Andechser Export Dunkel Klosterbrauerei Andechs directimport
香りはプルーンなどのフルーツの香り

ミュンヘン・アンデックス修道院のババリアンビールです。魅力的な赤褐色をしたビールです。
香りはプルーンのようなフルーツの香りで、味わいはモルトの甘さ、ホップの苦味、炭酸のバランスが素晴らしく、ドュンケルタイプを味わうには非常に良く出来たビールです。

容量500mlアルコール4.9%
.......................................


本当に赤褐色ですよ

はい、もうこれ以上つけ加えることは何もありません。ほんとにドイツビールらしいビールです。グビグビやれます。財布と体力に余裕があれば、グビグビやりたいところですが、あいにくね。

しかし、これをグビグビやった日本人がいた! その人の名は・・・


1884年から4年間、陸軍軍医としてドイツに留学した森鴎外
ビールの本場ドイツですっかりビール党になった鴎外は、ミュンヘン留学中に自分を被験者にして「麦酒ノ利尿作用」という論文を書いたそうな。しかも、実験のしすぎ(=飲みすぎ)で膀胱炎になったとか。そんな鴎外の愛したビールがこれ、アンデックス修道院ビール!

ひええ〜、羨ましい〜。私も膀胱炎になるほど飲みたいわ〜

そんなはかない希望を胸に、平尾のシティベーカリーで買ってきたプレッツェルクロワッサンを肴に、初夏の夕べ、ドイツビールを堪能させていただきました。塩味とバター味が絶妙のハーモニーを奏でるこのパンは、ドイツビールに合いすぎる!




※関連過去記事はこちら
ドイツビール5 シェッファーホッファー ヘフヴァイツェン

............................................................

大濠・舞鶴公園至近の井上桜子のサロンはこちら⇒ヒーリングラボきらり
メニューは、心と身体と魂が浄化され活性化されるレイキヒーリング、
レイキ伝授講座(ウスイレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキ)、タロット講座。
カキラリストmiyukiさんのろっ骨エクササイズKaQiLa〜カキラ〜レッスンもありますよ♪
お近くの方、旅行中の方、お気軽にお越しください。⇒メニュー詳細
ご予約はこちらのきらりお問合せフォーム からどうぞ

............................................................

広告を非表示にする
Copyright Healing lab Kilali.Inoue Sakurako All Rights Reserved.
※ 当サイト上の記事の無断転載・加工使用はご遠慮ください。